岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  ブログ  >  高校における授業配信の現状ー3

BLOG
加藤 健一
2020/05/01
高校における授業配信の現状ー3

全国で、オンラインによる授業配信を

現在しているのは、5%だそうです。

岐阜県の公立高校は、その5%のなかに

含まれております。評論家などは、

マスコミで、ヨーロッパを見習えと

いうコメントをよくされておりますが、

例えば、フランスなどでも、決して

上手くはいっていない実情が報告され

ております。全家庭に通信環境が揃っ

ている訳ではありませんし、一方的な

授業に嫌気がさしている生徒達という

のは、どこの国でも同じですね。

 

今、オンラインを妨げる最も大きな

問題は、各学校の持つ設備なのです。

(前回のブログで記した通りです。)

 

オンライン授業自体の文部科学省の

認可も確かにありますが、内容が

伴えば問題無いとは思います。

例えば、大学の授業は、オンライン授業

での単位認定を認めております。

ただし、その授業時間や内容が

しっかりしたものである必要はあります。

 

現状の岐阜県の公立高校の授業では、

普段の授業の代替えとは、とてもじゃない

ですが、なり得ないと思います。

という事で、現在話題になっているのが、

「9月入学」であります。逆の言い方を

すれば、何が何でも、このオンライン授業を

充実させて、生徒達のフォローをするんだと

いう方向性というよりは、学校開始の時期を

ずらす事で、教育の不均衡を是正しようと

いう方針のようですね。

ブログ一覧に戻る