岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  ブログ  >  身のまわりの物質(西川)

BLOG
鏡島校
2019/07/30
身のまわりの物質(西川)

こんにちは

最近、身のまわりの友人が結婚し始めました。のぶやです。

 

 

中学生の理科には、『身のまわりの物質』という単元があります。

その中で、金属の性質に少し触れます。

 

 

金属には熱をよく通すという性質があります。

これは、10円玉(銅)を通して指の熱が氷に伝えられ、周りよりも早く溶けているのです。

 

決して10円玉を凍らしたわけではありません笑

 

10円玉はみるみる氷の中に沈んでいき、熱交換によってキンッキンに冷えていきます。

 

じゃあほかの金属なら??

 

色々試した結果、シャーペンのキャップも熱をよく通すことに気づけました。

 

 

本格的な実験は出来ませんが、身のまわりの物を使って理科の現象の面白さを伝えることが出来たらと思います。

 


p.s.

1円は主成分がアルミ二ウムですが、その他の硬貨は主成分が銅なので結果はあまり変わりませんでした。

ブログ一覧に戻る