岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  ブログ  >  良い思いこみ(瑛作)

BLOG
長良校
2020/10/26
良い思いこみ(瑛作)

思いこみによって、いろいろなことが変化していきます。

良い思いこみは、自分に良い変化を。

悪い思いこみは、自分に悪い変化をもたらします。

 

ある種のポジティブとネガティブと捉えることもできます。

 

 

例えば、自分はしっかり運動している、自分は年齢よりも若々しい…など

健康面に関してポジティブな人は

ネガティブな人よりも7~8年ほど寿命が長い

などの研究結果もあります。

 

他にも、実際に筋トレをしなくても、筋トレをしているイメージトレーニングをすることによって筋肉が鍛えられたという結果もあるようです。

 

それほど、思いこみによって変化がもたらされます。

 

 

 

子どもたちに良い思いこみを持たせるためには、適切な周りの声かけが不可欠です。

 

ここから定期テストに突入し、点数や通知表などの結果を持ってくる時期です。

 

そんなとき、良い結果を見るとその成績を褒めてしまいがちですが、

「成績」そのものを褒めることで

 

・その評価を守るためにこれ以上難しいことに挑戦しなくなる

・他人と比較して優劣を決めてしまう

 

などマイナスな結末をもたらすことが証明されています。

 

 

大人の声かけに子どもたちは大きな影響を受けます。

 

結果を褒めたくなるのを少し我慢して

褒めるときはその結果をもたらした、あるいは進歩につながった「努力」を褒めてあげてください。

 

ブログ一覧に戻る