岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  ブログ  >  父親の言葉(川口)

BLOG
穂積校
2020/10/30
父親の言葉(川口)

「なんでもやってみればいい」

 

僕が小さい頃、よく父親に言われた言葉です。

 

挑戦してみろということなのですが、

 

割と慎重派でもあるので、

 

やらずに後悔したこともあります。

 

 

 

今、中学生が役員決め?のようなことをしていまして、

 

〇〇委員長に立候補したとか、

 

学級委員決めで○○くんと争う

 

とかいう話を聞きます。

 

僕も、今は

 

なんでもやってみればいい、と思っています。

 

小さい頃はやらずに後悔したこともありましたが、

 

成長するにつれて、

 

やらないことは、

 

もったいないことだと感じるようになりました。

 

考え方を少しずつ変えて、

 

僕も色々と挑戦してきました。

 

学級委員や生徒議会議長、

 

団長や部活のキャプテンなど。

 

やってみると、

 

失敗したこともあったけど、

 

得たものもたくさんあったと思います。

 

 

 

何か自慢げに「○○長」と色々と挙げましたが、

 

挑戦する内容に優劣なんてありません。

 

「○○長」が偉いなんて全く思いません。

 

 

毎日ランニングするとか、

 

家に帰ってから20分勉強するとか、

 

お母さんの手伝いをするとか、

 

なんでもいいと思います。

 

 

やってみて失敗したら、

 

その時にまた打開策を考えればいいんです。

 

失敗したら一緒に乗り越えましょう。

 

なんでも相談して下さい(^^)/

 

 

ブログ一覧に戻る