岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  ブログ  >  悔し涙(古田)

BLOG
長良校
2019/02/03
悔し涙(古田)

高3は、私立大学や国公立の推薦試験などの真っ最中。

中3も、私立高校の試験、そして公立高校の出願期間がせまって参りました。

 

そんな中、中3のとある生徒。

入試の過去問の結果や、この生徒の性格など考慮し、志望校を一つ下げることにしました。

目にはうっすら、涙が。

一般的にはマイナスに捉えられるかもしれませんが、私は決してそうは思いません。

明日成生ならわかっていると思いますが、高校は通過点でしかないからです。

 

以前私が勤めていた塾(といっても15年ほど前の話です)では、

「トップ高校に受かった人数を翌年の広告材料にするための進路指導」を行っていました。

具体的には、「○○高校を100名突破させるために、少なくとも130人は受けさせよう」と本部から指示を受けました。

 

明日成では、高校名に踊らされない一人ひとりの性格や学力にあった高校を、

実際に高校生を教えている講師が進路指導しています。

 

3年後、高3になったあの生徒が、今回の経験を生かし、成長している姿が楽しみです。

そして、嬉し涙に変えてほしいです。

 

ブログ一覧に戻る