岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  入塾をご検討の方へ  >  集団授業・個別指導

これが私たち「asuna」です。

人は結局、独りでは生きていけません。どこまでいっても、集団の中の個人です。
そういう意味で競争はどこにいってもあることですし、学力も行き着くところ絶対的なものではなく、相対的なものです。だからこそ集団授業こそが学力向上の本質であり、競争や助け合いの中で自分自身を見つけていくことが成長であると私たちは考えます。ただ、それぞれのお子様にはそれぞれの目的や環境があり、ご家庭の方針などがさまざまであることも事実です。進路の方向性や時間的制約により集団授業が受けられない方や、特別な学習によって別の方向性を考えられている方には、個別指導が最適かと思います。

集団授業は、小学生から高校生までを指導することができるプロ講師による、質の高い授業になります。クラスには定員を設けることにより、講師が手厚く指導していきます。また、ライバルと競い合うことで、学力の向上を図ることができます。

多くの小学生が算数の文章題を難しいと感じています。文章題を解くためには文章の理解力はもちろんですが、文章題をシンプルにまとめる力が重要です。時には表や図を使って分かりやすくまとめてから式を作る必要があります。その課題を解決するために明日成では次学年を見据えた応用力の養成に力を入れています。さらに明日成講師は全員小学生から高校生までを担当しています。将来の高校受験、大学受験を視野に入れた一貫指導を徹底しています。

<小学生英語>
小5では、単語を覚える際に必須であるフォニックスの学習から始め、その後は、中1レベルの英文法を学び、英検5級合格を目指します。小6では、中学の定期テストに向け「Writing」を中心に語彙力と文法力を養います。600語以上(中学指導要領で3年間に求められる語彙数の約半分)の単語を書けるようにします。また、文法力においては、中学の定期テストで実際に出題された問題を解けるようにしていきます。これらの指導により、中学入学後の負担を大幅に軽減することができます。

<小学生算数>
小学校の内容の予習型授業を中心に、基礎固めをした上で難易度の高い問題にもチャレンジしていきます。特に高学年でつまずく「小数のわり算」「平面図形・空間図形」「割合」「速さ」に重きを置き、徹底的に教え込みます。また、中学校に上がると数学が苦手と感じる生徒が急増します。それは、小学生の内容を「わかったつもり」でいることが原因です。そのため、早くて正確な計算力、文章題を図表にまとめる力、図形の把握力など先を見据えた指導も意識しています。

<小学生国語>
今後はすべての教科に思考力や判断力、表現力が求められるようになります。問題文を読んで“何が問われているのか”を理解する力や、必要な手立てを考える力、身につけてきた知識や技能から答えを導き出す力、そして導いた答えを正しく表現する力が必要です。語彙力や漢字の読み書きはもちろん、すべての教科の土台となる、問題を理解し、解決し、表現するための“国語力”を身につけます。また、漢字検定は各々のレベルに合った級を選択し指導していきます。年間で最大3つの級の漢字検定取得が可能です。

学校や塾の授業を聞いただけで、問題が解けるつもりになっている場合があります。定期テストで良い結果を残すためには、宿題などで問題演習をし、自ら考える時間が必要不可欠です。
ところが、多くの中学生は家での学習習慣が身についていないことが多いものです。家には、スマートフォンやテレビなど子どもたちを誘惑するものが多くありますので、集中できないのも当然かもしれません。明日成では子どもたちが日常から勉強してくれるよう、こまめに単元テストを実施し、できるまで繰り返しサポートしています。
とりわけ、定期テスト前は、明日成で過ごす時間が多く、ご家庭で勉強する姿を見る時間が少なくなり、不安に思われるかもしれません。でも、安心してください。空き時間を利用して、わからない質問をしたり、繰り返し学習をしたりと、必死で頑張っている姿が、明日成ではいつも見られます。内容の濃い時間を長く明日成で過ごすことにより、「明日成が第2の家」となっていきます。

明日成では集団授業を通して学力向上を図り、競争や助け合いの中で自分自身を見つけていくことによって、生徒たちを成長させていくことを大切にしていきます。そして、集団授業は専任講師による授業であり、内容的にも質的にも高いレベルの習得を目指し指導して参ります。英語と数学は授業日ごとに、社会と理科については、週に1回の割合で授業をしていきます。国語はテスト前に集中指導します。授業進度の状況や定期テスト前については臨機応変に5科目対応致します。中1・2については各学校の定期テストに焦点を合わせ、基礎学力の定着と内申点の向上を目指し、中3については、実力問題にも取り組み、内申点の向上と同時に入学試験に対応していきます。また、9月以降は土曜の午後に受験講座を行います。夏期講習よりスタートしている中1・2の復習や中3の既習分野の復習にも取り組みます。

高校入試が終わると勉強に対する気持ちが低下してしまうことが多いものです。大学入試はまだ先だと考えていると成績は下がり続けます。気が付けばクラスで平均以下。そのような状況になる前に1日でも早く大学受験に向けた学習を始めることが重要です。明日成では1年生から大学受験を見据えた学習指導を実施しています。受験は1日にして成らず。その言葉の通り、突然焦って勉強をし始めても、良い結果は出ません。どれだけ繰り返し学習を行ったか、その勉強量は、決して裏切ることはありません。

学校で行われている数学(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B)、英語、現代文・古文・漢文はもとより、理科全般や公民の指導にも力を入れております。高1・2においては、まずは学校の進度に合わせた宿題対応で定期テストに焦点を絞り学校の成績を上げる指導を個別でしております。特に古文・漢文に関しては、オリジナルのテスト対策動画(塾生のみ)で繰り返し学習が可能です。高3においては、センター試験を中心に総合的な演習を行っていきます。また国立2次対策の授業も年度後半から取り入れ真の実力を養っていきます。さらに受験指導においては、全国の入試資料から吟味をした志望校の提案や推薦入試の為の志望書の書き方や小論文指導に至るまで、志望校合格にむけた万全の対策をしております。

 個別指導は、非常勤のアルバイトが指導にあたります。講師1人に対し生徒3人を上限に、生徒一人ひとりに合わせた指導をします。また、私たち専任講師が日々指導内容をチェックし、非常勤講師に細かな指導も致します。

講師1対生徒3を上限にして、基本的には、非常勤講師(大学生)が指導していきます。学校の宿題、苦手科目等授業内容を個人にあったもので進めていきますが、効果をより確実に上げる為、月ごとにご本人から状況を伺い、しっかりカリキュラムを組みそれに沿って進んでいきます。科目選択制ですので、最初に科目を選んで頂きその科目に絞って指導していきます。全科目対応型ではありません。選択頂きました科目に対して徹底して指導して参ります。定期テスト勉強会は強制ではありませんが、積極的に参加して下さい。また小学生・中学生のみならず、高校生の普通科の部活生、職業科の生徒たちも目標に向かって懸命に学んでおります。

<個別指導の科目選択について>
 ≪中学生 個別≫
  ・英語・数学は2コマ(1コマ40分)から、理科・社会は1コマから受講可能です。
  ・基本的に現在の学年の学習内容に対して指導させて頂きます。
 ≪中3 受験講座≫
  ・国語・社会・数学・理科・英語の中から選択し、1科目1コマとなります。
  ・本講座は、中3で個別指導コース在籍生へのオプション講座となります。
  ・本講座は、通常の個別指導コースとは異なり、中1・2の復習も含めて指導致します。

集団授業・個別指導の授業日程は校舎によって異なります。
詳しくは、最寄りもしくは入塾ご希望の校舎まで直接お問い合わせください。
校舎案内を見る