岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  ブログ  >  岐阜を愛するバンド(水野)

BLOG
正木校
2017/09/26
岐阜を愛するバンド(水野)

ゆったりと流れる清流長良川

堂々と街の真ん中に鎮座する金華山

温かい人柄の岐阜人

 

日本全国を見てもたいした特徴のない内陸県岐阜

しかし、岐阜人はなにかしら岐阜に「誇り」を持って生きている

岐阜が宇宙で一番好きな街だ

そう胸張って言える人も多い

 

 

夢を追いかけて東京に出ていった4人の若者が、

今年で5回目の自主イベントを成し遂げた。

 

cinema staff

私のブログにはたびたび登場するこのアーチスト。

教え子であるGtの辻(羽島市桑原町出身)と加納高校時代の同級生や大学時代の同級生らと一緒にメジャーレーベルで活躍中。

 

昨年度から加納高校のK先生と共に

OOPART GIFUというイベントのサポーターとして手伝っている。

 

初年度は周りからも相当反対されたようです。

しかし、岐阜に友人である全国のバンドを呼んで、全国レベルの音を届けたいとスタートしたとBaの三島は語っている。

そして生まれ育った岐阜という地を大切にしている彼らだからこそ、岐阜がファンの聖地のようになってきている。

 

今までの競演メンバーも凄い。

mudy on the 昨晩

plenty

KEYTALK

アルカラ

LASTAGE

SAKANAMON

My hair is Bad

片平里菜

…etc(順不同)

 

基本は手作りイベント。

前日の掃除から始まりメンバーやサポーターが懸命にイベントに向けて動き出す。

私も今回は仕事の都合上、少しだけ顔を出して手伝うことができた。

本番前の調整をするvoの飯田

そして桑原の星、Gtの辻。

 

その辻は、プロダクションも兼ねて仕事をしており、

今回は彼らが高校生の時に絶頂だった

The VELVET TEEN

というバンドを岐阜に呼び寄せた。

その後そのバンドは今、全国ツアーをしている。

辻も今回は、友情出演?なのか、VELVETと夢の競演。

いやぁ、本当にすごい。

情熱的にギターを弾く辻。

かっこいいよ。

(写真すべて ヤノタカシ氏)

 

満員御礼のこのイベントの5周年が無事に終わったようだ。

大好きな音を奏で、大好きな場所で、大好きな人たちと、大好きな酒を呑む。

本当に幸せそうでした。

 

もちろん苦労は数知れず。

下積み時代もよく知っている。

そんな彼らがいよいよ

日比谷野外音楽堂

でワンマンLIVEを行うことになった。

 

行きたいが土曜日は仕事柄厳しい…

岐阜で応援しています。

皆さん、応援よろしくお願いします!!!!

アルバム「熱源」よろしくです!!!!

 

明日成正木校 水野

 

 

 

 

 

ブログ一覧に戻る