岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  ブログ  >  教育フェアぎふへ行ってきた(水野)

BLOG
正木校
2018/01/16
教育フェアぎふへ行ってきた(水野)

今日は、午前中に知多半島の某塾長と喫茶店でモーニングをいただいてから

 

岐阜発!!新教育課程対応教材にどこよりも早く触れられる展示会

「教育フェアぎふ」

に行ってきた。

 

特に今回は、英語改革に関して第一人者である

 

安河内(やすこうち)先生

 

の話を聞けるということで、岩沙、増田と参加した。

なかなかの改革だけに、教育現場としても何らかの対応が迫られるので熱心に皆さん話を聞いていた。

黒ずくめ集団(笑)

 

各メーカーの教材も創意工夫あふれるもので、営業担当の方から細かな話を伺った。

 

多くの塾の先生方も講演会に参加されており、いよいよ本格的に始動開始という気がした。

 

 


 

明日成でも、ここ3年ほど様々な形で英語改革に取り組んできた。

ようやく小・中・高と英語教育の柱を作ることができたのは本当に嬉しい。

 

 

英語に関して言えば明日成は高等部があるのが非常に大きい。

小4から高3まで一貫して同じ先生が指導するのでブレることはない。

 

 

例えば、

時制にこだわる先生、

ライティングにこだわる先生、

音読にこだわる先生…etc

 

 

その先生がこだわっている指導が1年おきにずれてはいけない。

シラバスがあると言っても、強調する部分がズレるのだ。

 

 

特に英語は積み重ねの学問なので、

中学時代の指導の仕方次第で高校へ入ってからの飲み込むスピードが変わる。

 

 

実は高校ではまだ1年センター試験が残っていることもあり対応が難しい。

 

今までのセンター試験対策だけでなく、

明日成の英語は外部試験(英検、GTEC、TEAPなど)への対応も十分に考えられているので今後きっとお役に立てるはずだ。

 

 

詳細はまたチラシが入るのでお楽しみに。

 

最後に、教育フェアぎふを企画していただきました。岐阜県学習塾協会の皆さまありがとうございました。

 

 

明日成正木校 水野

ブログ一覧に戻る