岐阜県岐阜市・瑞穂市・本巣市・羽島市の小学生・中学生・高校生の学習塾(集団授業・個別指導)は "asuna" !

「asuna」の強み 入塾をご検討の方へ 校舎案内・講師紹介 会社情報 お問い合わせ リクルート

トップページ  >  ブログ  >  「やめる決意」(水野)

BLOG
正木校
2018/05/11
「やめる決意」(水野)

テスト対策期間が始まった。

 

大学受験生は、定期テストの勉強をしつつ、大学入試に向けての勉強もしなければならない。

 

 

 

現在、明日成正木校では大学受験生らがひたすら英単語を暗記している。

 

「160単語シート」

 

と呼ばれる単語プリントは卒業生たちが皆「めちゃ出る」と語り継いでいるプリントだ。

 

 

 

先日もある高3男子と話をしていたが、

 

生徒A「先生!単語頑張るって決めたけど…長続きしないんです…」

 

ひろし「よくある話やん。単語やるって決めたときに、何をやめるか決めたの?」

 

生徒A「え…決めていません…」

 

ひろし「じゃぁ、無理だね(笑)それではオレと同じで続かないわ」

 

こんな会話がD教室で展開されていた。

 

 

 

何かを心に決める時には、同時に何か日常的にしていたことをやめなければならない

 

例えば、

 

「もう、モンスト(ゲームの名前)をやめます!」と宣言するのもいいだろう。

 

当たり前の日常世界に新しい風を吹かすには、それ相当の覚悟がないと無理。

 

続いても1週間くらいだろう。

 

成績が上がる子の多くは、実はこの手法を取っている。

 

意外と知られていない。

 

 

 

TVドラマが大好きな女の子は受験期のテスト前1ヵ月はドラマを見るのを封印した。

 

Cinema staffというメジャーバンドでギターを弾いている辻は、

 

受験期には大好きなバンド活動を1年間封印し見事名古屋工業大学へ進学した。

 

大好きな何かをやめること。

 

これってなかなか勇気がいること。

 

何かを決断することは、こういう「やめる決断」のことも考えるとうまくいく。

 

 

 

明日成正木校 水野

ブログ一覧に戻る